資格なし・未経験から介護士への転職を成功させるための3つのポイント
0回の更新

デイサービスの志望動機の書き方【例文あり】未経験・看護師転職など状況別に解説

デイサービスへの就職を考えているけど、「志望動機が思いつかない」と悩んでいる方は多いでしょう。

一般企業や病院とは志望動機の内容が違うので、デイサービスへの就職が初めての方が悩むのは当然です。

しかし、いくつかのポイントを意識すれば志望動機の書き方は難しいものではありません。

この記事では、デイサービスへの就職の際の志望動機の書き方を解説し、例文をご紹介します。魅力的な志望動機を作成して、デイサービスへの就職活動を成功させましょう。

この記事でわかること

  • デイサービスの志望動機の書き方のポイント
  • デイサービスの志望動機の例文

こんな人におすすめの記事です

  • デイサービスの志望動機の書き方が知りたい方
  • デイサービスに転職したい方
目次

デイサービスの志望動機の書き方4つのポイント

デイサービスへの就職活動を行う際の志望動機の書き方のポイントは、大きく分けて以下の4つです。

  • 今までの経験を交えて書く
  • 志望する施設についてよく調べる
  • 将来のビジョンについて書く
  • 人間性をアピールする

これらのポイントを押さえることで、応募先のデイサービスに「うちに来てほしい」と思われる志望動機を書くことができます。

以下で、それぞれ詳しく解説します。

今までの経験を交えて書く

デイサービスへの志望動機は、「どうして介護職を目指したのか」「なぜデイサービスを志望するのか」といった内容を、実体験を踏まえて書きましょう。

介護の仕事に対する想いを伝えることができ、就業に対する意欲をアピールすることができます。

また、今までの経験を書く際には、その経験をどのように仕事に活かせるのか伝えることで、採用担当者からの評価も高くなります。

志望する施設についてよく調べる

「なぜその施設を選んだのか」を採用担当者に伝えるためには、まずは応募先についてよく調べ、深く理解することが重要です。

応募先の理念や方針などから、その施設の考え方や求めている人材を理解し、あなた自身がそれにマッチした人材であることを示しましょう。

また、応募先の業務内容や活動内容を理解することで、「〇〇の業務で△△の経験を活かすことができます」といったように、施設での仕事内容とズレのないアピールをすることができます。

将来のビジョンについて書く

これからデイサービスで働く上で、「どのような仕事をしたいか」「どのようなキャリアを積みたいか」といった、将来のビジョンを書くことも重要です。

採用担当者の中で、採用後に任せる仕事の具体的なイメージができます。

また、人手不足が課題とされている介護業界では、介護現場で長く働いてくれる人材を求めています。

将来設計があることで、すぐに辞める人材ではないことをアピールできます。

人間性をアピールする

デイサービスへの就職活動の際の志望動機には、自身の人間性をアピールすることが重要になります。

デイサービスでの仕事は、利用者との関わりだけでなく、利用者の家族や他職種、他事業所との関わりの機会も多くあります。

業務において、必須とも言えるコミュニケーション能力をアピールするためには、人間性の良さを示すことが重要です。

「一緒に働きたい」と思ってもらえるような人間性を、具体的なエピソードを交えて記載できるといいでしょう。

デイサービスの志望動機の例文

デイサービスの志望動機の例文

デイサービスへの就職を考えている方は、未経験の方や、他の施設や業種からの転職の方など、状況はさまざまでしょう。

ここでは、

  • 未経験から就職する場合
  • 看護師から転職する場合
  • 他の介護職から転職する場合

の3つの状況別に志望動機の例文を紹介します。

未経験から就職する場合の例文

未経験からデイサービスに就職する場合の志望動機には、介護の職場への理解を示すことが重要になります。

介護職を目指したきっかけや、今までの経験をどのように活かせるかを具体的に記載しましょう。

【例文】

私がデイサービスへの就職を考えるきっかけになったのは母の介護の経験です。

70代の私の母はもともと脳卒中の後遺症があり、5年前には足腰が弱くなり日常生活に介護が必要な状態になりました。

母が通っていたデイサービスではリハビリを積極的に行っており、今では自分で電車に乗って出かけるほど元気に生活を送ることができています。

もし家にこもっていたら元気になることはなかったでしょうし、私たち家族の負担も大きくなっていたと思います。

この経験から、デイサービスの担う役割の大きさに感銘を受け、私自身も同じように悩む地域の方々の力になりたいと考えるようになりました。

現職の営業職では人との関わりの機会を多く経験しました。この経験は、利用者様や家族様とのコミュニケーションにも活かせると考えております。

介護の仕事は初めてですが、懸命に介護業務に取り組みたいと思っています。

看護師から転職する場合の例文

看護師から転職する場合の志望動機には、なぜ介護施設での就職を考えたのかを詳細に書きましょう。

また、これまでの医療現場での経験を具体的に記載して、対応できる業務をアピールすることも重要です。

【例文】

私は、看護師として介護医療院で勤務した経験があり、入退院に際して、ケアマネージャーなどの介護関連の職種の方々と関わる機会も多くありました。

前職の経験の中で驚いた出来事がありました。それは、退院した患者様が、デイサービスで再び歩ける状態に回復している姿を見られたことです。

通所介護やリハビリの素晴らしさに感銘を受け、デイサービスの就職を考えるきっかけになりました。

貴社のデイサービスではリハビリに力を入れていると伺っております。リハビリに際しての健康管理や体調の変化への対応に、看護師としての経験を活かせると考えております。

そのほか酸素吸入や胃ろう、褥瘡の処置なども対応できますので、受け入れられる利用者様の幅も広がるかと思います。

介護施設での仕事は初めてですが、今後ケアマネージャーの資格取得も考えており、より貴社に貢献できるように努めてまいります。

他の介護職から転職する場合の例文

他の介護職から転職する場合の志望動機には、これまでの介護での経験を、応募先でどう活かすことができるかアピールしましょう。

応募先の施設が力を入れている事業や方針を、しっかり調べることが重要です。

【例文】

私はこれまで、特別養護老人ホームで食事や入浴、排泄介助などの身体介助を多く経験してきました。

以前に参加した研修で、介護予防や在宅生活の援助といった内容のものがあり、比較的介護度の低い地域高齢者に対する、介護施設の役割に興味を持ちました。また、最近ではリハビリの重要性についてもよく耳にします。

貴社のデイサービスはリハビリに特化しており、地域での介護予防事業にも参加していると伺っております。

私はこれまで、比較的身体状況が重度の利用者様の介護を多く行ってきましたので、自身の体力やリスク管理に自信があります。

転倒リスクなどがあるリハビリにもこの経験は活かせると考えております。

慣れない業務に対しても、積極的に挑戦して研鑽に励んでまいります。

欲しい介護求人が3分で見つかるすぐ申し込める

約15万件から希望条件に合った介護の求人をご紹介します。

転職サポートを受ける

デイサービスの面接を受ける際の注意点

面接を受けることになった際には、話し方や身だしなみに注意しましょう。

デイサービスでは、利用者だけでなく、その家族と関わる機会も多くあります。

家族にとって大切な利用者を安心して預けられるような人材を現場は求めています。

「人は見た目が9割」と言われるように、面接でも第一印象はとても重要な要素になります。

身だしなみは、介護現場と同様に清潔感を心がけましょう。

具体的には、以下に注意してください。

  • 爪は短く整える
  • アクセサリーは控える
  • 髪型は清潔に整える
  • 男性はヒゲを綺麗に剃る

また、話し方も第一印象に大きな影響を与えます。相手に聞こえる声の大きさで、ハキハキと話せるようにしましょう。

事前に話す内容を考えたり、予想される質問の答えを用意しておくと、話し方にも余裕が生まれるでしょう。

よくある質問には以下の2つがあります。

  • 「特技はありますか?」
  • 「入浴介助はどの程度できますか?」

デイサービスではレクリエーションを行うので、仕事に活かせる特技を聞かれることが多いです。「楽器が弾ける」「工作が得意」「元気に司会ができる」といったように、即戦力になるような特技を考えておきましょう。

デイサービスでの入浴介助はかなりタイトなスケジュールで行う必要があるので、その技能を問われることもあります。

志望動機のポイントを押さえてデイサービスへの転職を成功させよう!

デイサービスへの転職の際の志望動機には、書き方にいくつかのポイントがあります。特にデイサービスの求人では、コミュニケーション能力の有無が重要な判断基準になります。

そのため、自分のエピソードを踏まえて人間性をアピールすることが大切です。

さらに、過去の経験をデイサービスならではの業務に、どのように活かせるかをアピールすることであなたの魅力を志望動機の時点で伝えることができるでしょう。

今、デイサービスに興味があり、転職を考えている方にはカイゴLINKがおすすめです。

シンプルな画面で3万5千件以上の求人の中から、資格や業種で求人を絞り込むことができます。

あなたのキャリアや経験を活かした転職を成功させましょう。

欲しい介護求人が3分で見つかるすぐ申し込める

約15万件から希望条件に合った介護の求人をご紹介します。

転職サポートを受ける

SNSシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

監修者

【保有資格】
・社会福祉士

【経歴】
・医療ソーシャルワーカー約5年
・介護専門のキャリアアドバイザー約4年
・株式会社SOYOKAZE(旧 株式会社ユニマットリタイアメントコミュニティ)経営企画室約4年
・株式会社SOYOKAZE Staff Company(旧 株式会社ユニマットスタッフカンパニー)取締役社長約3年

医療ソーシャルワーカー時代に都内有数の急性期病院で約5年、約1,000名の介護相談支援を行い高齢者福祉業務に従事。その後、介護専門のキャリアアドバイザーとして4年間で累計約1,000名の介護職希望者のキャリア面談を行う。
介護業界有数の施設を持つ 株式会社SOYOKAZE にて経営企画に従事したのち、株式会社SOYOKAZE Staff Company の社長に就任。

目次